探偵フクギ日記 1/22 不倫ニュース

こんばんは!

総合探偵社フクギ
代表の石川です。

最近、ネットで炎上している木下優樹菜さんの不倫疑惑の記事を見ました。

〜以下Yahooニュースより〜

 「タピオカ恫喝騒動」と「大みそか離婚」でバッシングされまくったタレント、木下優樹菜(32)が、さらに炎上しているという。今度は「不倫」ネタだというから、何ともやるせない。いったい何があったというのか。
【写真】SNS“縦読み”で浮上した乾貴士
 木下は昨年秋、実姉が勤めていたタピオカドリンク店をめぐる“恫喝騒動”が表面化し、大炎上。謝罪したうえで、芸能活動を自粛している。

 さらに昨年12月31日には、2010年に結婚したお笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史(49)と離婚したことを発表した。

 「タピオカ騒動が原因ではなく、それ以前からけんかが絶えず、別居するに至ったようです。それまでSNSではおしどり夫婦をアピールしていただけに、擁護の声もあるにはありますが、バッシングがやむことはありませんでした」と週刊誌記者。

 そんな木下にさらに追い打ちをかけているのが“不倫疑惑”だという。

 「これまでの木下のSNSの投稿から、ネット上で木下とあるサッカー選手との不倫疑惑が取り沙汰されるようになり、それを一部メディアが報じたことで、騒ぎが拡大している状況です」と先の週刊誌記者。

 その内容だが、昨年、木下がインスタグラムに投稿したコメントを“縦読み”すると「たかしあいしてるずーーっと」と読み取れるというのだ。木下の懇意の美容師の名前と同じということから不倫疑惑が取り沙汰されたが、今は別の“たかし”がお相手として浮上している。

 「それは元サッカー日本代表の乾貴士です。乾はもともとテレビ番組などで、木下のファンであることを公言し、木下の投稿に速攻で“いいね”をつけるなど積極的でした」(週刊誌記者)

 乾の名前が浮上したのも、乾のSNSへの投稿がきっかけだった。というのも、乾の18年の投稿でやはり“縦読み”すると、「ゆきなだいすき」と読み取れるというコメントがあったのだ。

 しかもこの投稿が、木下がインスタに「だいすき」と投稿したのと同じ日だったことから、ネット上で関連づけて拡散されることになった。

 ここまで読み取ろうとするネットユーザーの執念に驚くばかりだが、「週刊女性PRIME」では、こうした一連の流れを取り上げたうえで、ダルビッシュ有はこの騒ぎを取り上げた途端、乾がフォローを解除したということを伝えている。

まだまだ騒動は収まりそうにない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200118-00000007-ykf-ent
〜〜
SNSに投稿、何故したがるのだろう。

自分は理解できないですが、同じようなことって結構あったりします。

SNSがヒントになって相手を特定した。
なんてこともしばしば。

幸せアピールなのか
スリルを楽しんでいるのか…

いずれにせよ、不倫は絶対だめ。

悪いことをしている人は逃がしません!
悩んでいる方は是非ご相談下さい。


【横浜の探偵】浮気・不倫調査を安心低価格で!総合探偵社フクギ

横浜市に所在する【総合探偵社フクギ】です。 浮気・不倫調査などの各種素行調査や ストーカーなどの嫌がらせ対策・盗聴器発見 など、各種調査のご依頼を承っております。 神奈川・東京都内はもちろん、日本全国対応可能です。お気軽にご連絡下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000