浮気調査を考えている方へ。探偵依頼前にやるべきこと

探偵に浮気・不倫調査を依頼しようかと検討している方。依頼前にやっておくべきこと、できることがあるか不安に感じていませんか。

今回は、浮気・不倫調査を依頼する前にやるべきことをまとめました。依頼を考えている方、ぜひ参考にしてみてください。


事前情報を整理しましょう

情報は多いに越したことはないです

まず前提として、探偵調査は日単位又は時間単位で行われることがほとんどです。そのため、浮気相手と会うであろう時間と場所を知っておくことができれば、ピンポイントで調査依頼をすることができ、結果的に費用削減に繋がります。

たとえば、「来週水曜日の17時から、確実に浮気相手と密会する」という情報がつかめていた場合、1日数時間の調査を依頼すれば良いわけなので、何も情報がないことと比較すれば差が出てきますよね。


情報収集のやりすぎに注意

しかし、ピンポイントで調査依頼するために、パートナーの手帳やスマホを徹底的に調べるという行為は、正直とても危険です。
入手できれば情報は多いに越したことはないですが、情報入手に取り組みすぎた結果パートナーにばれてしまっては元も子もありません。既に情報を入手できている場合は別ですが、これから浮気現場の日時を細かく探るのはかなり注意が必要ですし、あまりオススメできません。
浮気を疑っていることがパートナーにばれないようにする、ということが重要であることを忘れないようにしてください。

今ある情報を整理しましょう

そんなはっきりした情報はなく不安だ、という方もいらっしゃるでしょう。しかし、探偵依頼を検討しているわけですから、疑わしいと感じているポイントは必ずあるはずです。ぜひ、探偵に依頼する前にその疑わしいポイントを整理しておきましょう。
例えば帰る時間が遅いと感じているならば、特に何曜日が遅い傾向にあるのか、遅い日は何時ぐらいに帰ってくるのか、改めて確認してみましょう。また他にも、怪しいホテルの領収書を発見している場合は、それがいつ、どの地域のホテルであったか再確認しておきましょう。
とにかく、今まで疑わしいと思ったポイントを改めて細かく整理しておくことはとても大切なことです。これらのチェックポイントがある程度正確にまとまっていますと、調査プランもより立てやすくなり、結果的に費用削減に繋がると言えます。

探偵の無料相談を活用しましょう

契約前に、無料で相談や見積りの対応をしてくれる探偵業者は数多くあります。依頼してすぐ契約、となるわけではないので、まずは探偵業者へ問い合わせてみることをおすすめします。今ある情報を元に浮気の証拠を取ろうとした場合、調査費用がどれほどかかるのか、見積りをとってみてはいかがでしょうか。また相談時に、プロである探偵の立場からご自身でどんなことができるのか、アドバイスをもらうというのも1つの手段です。


まとめ

  • 今ある情報の整理が最優先です。浮気の疑いを感じるポイントの詳細をまとめましょう。
  • 情報はあるに越したことがないですが、パートナーにばれてしまっては意味がなくなってしまいます。無理に収集しないように。
  • 無料相談・見積りを十分に活用しましょう。


【横浜の探偵】浮気・不倫調査を安心低価格で!総合探偵社フクギ

横浜市に所在する【総合探偵社フクギ】です。 浮気・不倫調査などの各種素行調査や ストーカーなどの嫌がらせ対策・盗聴器発見 など、各種調査のご依頼を承っております。 神奈川・東京都内はもちろん、日本全国対応可能です。お気軽にご連絡下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000